実際にユンボをレンタルしてみた感想

私は、新しい住宅の庭の手入れをするために一度地面を掘り起こそうと思いました。
そこで、手作業でやろうとも考えていましたが手作業だとかなりの時間がかかってしまいますのでさすがにそれはやめようと決断します。
そして私はユンボを借りようかと考え始めることにしました。
調べてみると、実際に日曜大工の延長でユンボをレンタルしている人はちらほら見かけます。
ただ、免許取得していないと運転することができませんので、だれもがレンタルできるとは限らないわけです。
ちなみに私は、過去に免許を取得しましたので、運転することに関しては特に問題ありません。
当然貸し出しもしてくれるでしょう。
実際どれぐらいの料金になるか気になりますが、1日当たり9000円ぐらいで借りることができるようです。
庭を掘り起こしは1日では厳しいため、1週間ほど借りようと思いましたので、料金はおよそ6万円ほどになります。
サイズもいろいろありましたが、一番小さいのに十分だと判断した私は、一番小さいものを借りることにしたわけです。

ただ、一体どのように家まで持ってくるのかが疑問でしたが、トラックのレンタルサービスを利用することで、自宅まで持ってくることが可能なようです。
業者の方でトラックと運転手の人に貸してくれますので、その費用を合わせると8000円になります。
それ以外にも資材を入れると合わせて10万円を超えることになります。
これは高いと見るかやすいと見るかはその人の価値観の問題かもしれません。
私は、この料金を高く思わなかった理由の一つは、業者にお願いをしたらどれぐらいの金額になるから事前に知っていたからです。
業者にお願いをした時の料金としては庭の大きさ的に50万円はかかってしまうと推定されます。
再一度見積もりしていましたが、50万円弱でした。
そのように考えれば、レンタルすることも決して悪くはないと考えています。
結果的に庭の作り込みは1週間で終わり、今ではお気に入りの場所の一つです。